• 2017年 6月 25日

スターバックスのStarbucks e-Giftで「ホッと一息」をプレゼント

   

Relaxation.

気分転換や友だちとの楽しいお喋りに欠かせないのが、コーヒーなどのドリンク。友人や同僚へのちょっとしたプレゼントに悩んでいるのであれば、オンライン上でスターバックのコーヒーチケットをプレゼントできるサービス『Starbucks e-Gift』がおすすめです。

スポンサーリンク



手順は簡単

Starbucks e-Giftの料金は500円です。贈る手順はスターバックスのサイトでカードのデザイン、決済方法を選択するだけ。クレジットカードとキャリア決済に対応しています。

スマートフォンから贈るなら、キャリア決済がお勧めです。docomo、au、SoftBankのキャリア決済が利用でき、Starbucks e-Gift 料金の500円が携帯料金と一緒に支払える手軽さ。思い立った時に、すぐプレゼントできますね。受け取った人は、URLからバーコード画面にアクセスして店頭で提示すれば、500円以内のドリンク1杯と引き換えることができます。

メール、SNS経由でプレゼント

Starbucks e-Gift のURLは、メール、Facebook、mixi、LINEで贈れます。

Facebookとmixiでは、選択した友だちにダイレクトメッセージでURL付きカードが届きます。メールでは、発行されたURLをコピーしたメールを送信します。LINEから贈るなら、「LINEで贈る」ボタンをタップしてトークに送信すれば完了です。

スターバックスには、以前からドリンクチケット付きのグリーティングカードがありました。しかし住所を知らない相手、直接会えない相手には贈れませんでした。その点、Starbucks e-Giftなら住所や電話番号を知らなくても大丈夫。SNSで友だちなら、メールアドレスも不要です。

用途と気分に合わせたカードデザイン

ちょっとしたお礼や誕生日プレゼントなどの目的に合わせ、15種類以上のカードデザインが選べます。受け取った相手が思わず笑顔になってしまうような温かみのあるデザイン、スタイリッシュなデザインが揃っています。さらに、80字以内でメッセージを入力できます。感謝の気持ちにコーヒーを添えれば、スマートなプレゼントにピッタリでしょう。

受け取ったStarbucks e-Giftを使うと、画面からStarbucks e-Giftをお返しに贈るか、メッセージを送信できます。Starbucks e-Giftで温かい気遣いが行き交えば、心もホッと一息つけそうです。

<参考リンク>
スターバックス公式サイト:http://www.starbucks.co.jp/

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます!
よろしければ ↓ より記事のシェアをお願い致します。


Related Posts

Comments are closed.