• 2017年 5月 29日

ポリ袋で簡単調理!洗い物の手間が減らせるレシピ

   

ポリ袋で簡単調理!洗い物の手間が減らせるレシピ

仕事で疲れて帰ってきて、料理をして、ごはんを食べてもう何もしたくないという気分のときにもしなくてはならない「洗い物」。意外と面倒ですよね。料理をする時点でなるべく洗い物が出ないような工夫をして、少しでも面倒な洗い物を減らしましょう。そこで役に立つのが「ポリ袋レシピ」です。

スポンサーリンク



ポリ袋調理とは

ファミリーレストランやホテル、病院などでも利用されていいる、調味液をフィルム袋に入れて密封し加熱調理する「真空調理法」を一般家庭向けにアレンジしたのが「ポリ袋調理」です。読んで字のごとく「ポリ袋に食材をいれて調理する。」のですが、調理するの部分は沸騰したお湯で加熱するだけという手軽さがあります。

  • ボウルやバットといった調理器具を使わないので洗い物が少なくすむ
  • ポリ袋のなかで味付けをするので手が汚れない
  • ひとつの鍋で複数の調理を同時にできるので時短になる
  • 油は風味付けにしか使わないのでカロリーをおさえることができる
  • 調味料が浸透しやすいので使用料を減らすことができる
  • 食材の水分や旨みが流れ出ないのでおいしくできる

洗い物を減らせて、時短もできて、ヘルシーかつおいしくできるので、忙しい女性にピッタリの調理法です。

気をつけてほしいこと

使える袋のチョイスについてですが、半透明のポリエチレン製を使用してください。透明のビニル製のビニール袋では、調理時の熱で溶けてしまいます。

さっそくポリ袋調理のレシピを見てみよう!

回鍋肉

ポリ袋で回鍋肉

引用元:ととちの日記 /ポリ袋で回鍋肉より

ポリ袋にカットした野菜をいれて片栗粉をまぶします。調味料を入れ、肉を重ならないように入れて口を閉じ、沸騰したお湯に入れて15分加熱すると出来上がりです。炒めてないのにしっかり回鍋肉になっています。

大根の煮物

ポリ袋で大根の煮物

引用元:Cpicon ポリ袋レシピ*大根の煮物 by *メラク*

ゆで卵を作って大根、薄揚げと一緒にポリ袋に入れ、調味料を加えたら口を閉じて沸騰したお湯へ入れるだけです。30分ほどして大根が柔らかくなったら立派な煮物の完成です。大根にしっかり味が染み込んでとても美味しそうです。

鯖の煮付け

ポリ袋で大根の煮つけ

引用元:ポリ袋で作る鯖の煮付け レシピ・作り方(楽天レシピ)

魚の煮付けもポリ袋で作ることができます。鯖、調味料、ネギをポリ袋へ入れたら口を閉じて圧力鍋へ入れます。レシピには圧力鍋を使うと書いていますが、圧をかけるわけではないので普通の鍋で作っても大丈夫のようです。なかなか味をしみこませるのが難しい鯖の味噌煮ですが、これなら簡単にできますね。

蒸し鶏の韓国風

ポリ袋で蒸し鶏の韓国風

引用元:Cpicon ☆真空調理☆入れポン♪蒸し鶏の韓国風 by sengaya

ポリ袋に鶏もも肉と調味料を入れて、炊飯器で調理するというものすごく簡単なレシピです。ごはんも一緒に炊けると紹介されているので、究極の時短術ですね。盛り付けしたらタレとネギをのせるだけで、手が込んだ一品に見えます。

えびカレー

ポリ袋でえびカレー

引用元:レタスクラブネット/ポリ袋でラクラクレシピ(えびカレー)

カレー粉から作る本格カレーもポリ袋で作ることができます。えび、調味料、玉ねぎのすりおろし、ホールトマトなどをポリ袋に入れて蒸します。ポリ袋を二重にして蒸しているので、少し安心感もあるレシピです。出来上がったらごはんにかけるだけという手軽さ。鍋で作るカレーと違い、焦げ付きの心配がないのも安心です。

最後に

ほかにも、唐揚げや炒めないチャーハンなど、多くのレシピが存在しています。本も出ているのでチェックしてみるのもいいですね。

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます!
よろしければ ↓ より記事のシェアをお願い致します。


Related Posts